KOBE MOTOMACHI 1st STREET 神戸元町1番街

1番街店舗検索
イベント情報
  • 水曜市
  • 夜市
  • ミュージックウィーク
  • もとずきんちゃん
  • もとまち川柳コンテスト
  • お茶会
  • ハートフルセレクション
  • 注目!元町1番街この店この一品

ホンモノ志向の根っからの神戸人が集まる街 神戸元町1番街

2016年11月04日

「信州上田紬 小山憲市織個展」開催です!!

明日からスタートです!
小山憲市織個展
11月5日(土)~11日(金)

店内準備完了!!
皆様のご来店をお待ちいたしております。






2階も小山ワールドです!!



5日、6日は、小山憲市さんがご来場くださいます!
親しく作品の解説もお聞きいただけます。
ぜひ、ご来店ください。





Posted by 神戸・元町丸太や at 23:30 ファッション作品展コメント(0)
2016年10月31日

【信州上田紬 小山憲市 織個展】開催間近!

この度弊店では、信州上田の染織家・小山憲市さんの上田紬展を開催いたします。



丸太やが、そのお人柄に、そして創り出される作品にほれ込んでいる小山憲市さん!!
お付き合いが始まって19年!!!
個展を開催していただくのも13回目となります。face05

毎回、どこか懐かしく、でも、新鮮な感動があって、今回もとても楽しみにしているのです。icon06

詳しいご案内は、こちらをご覧ください。先日、上田までお邪魔してきた若夫婦のレポートです!
         ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 丸太やHP 【信州上田紬 小山憲市 織個展】 http://marutaya.com/cont03/cont03-4407.htm

小山さんは、11月5日、6日の2日間ご遠路、弊店にご来場くださいます。

是非、ぜひご予定に組み込んでおいてください!!








Posted by 神戸・元町丸太や at 13:18 ファッション作品展コメント(0)
2016年09月29日

「ろうけつ染 長田けい子 染個展」 開催です



―四季の彩り―
ろうけつ染 長田けい子 染個展
10月1日(土)~10日(日)
場所:丸太や


詳しくはコチラをご覧ください➡http://marutaya.com/cont03/cont03-4404.htm

「ろうけつ染め」というイメージが変わるかもしれません。
長田けい子さんの染は、柔らかなパステルが基調になっていると思うのですが、かといって、ふわっとした感じでもない。
自然の花たちが、優しく可憐でありながら、命の輝きがほとばしる強さを感じるのと似ています。

というより、その花の姿を染め上げておられるのでしょうね。

10月1日は、長田けい子さんがご来店くださって、別染のご相談に直接応じてくださいます。
お好きな花の着物や帯をオーダーしてみませんか?







Posted by 神戸・元町丸太や at 18:14 ファッション音楽モチーフ別誂え作品展コメント(0)
2016年09月16日

綿棉展

明日から開催の「綿棉展」
店内こんな感じです!








龍田屋の藤貫成一さんからメッセージが届きました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結城 龍田屋の藤貫です。
「綿棉」展の告知、ありがとうございます。
 少しだけ説明させていただきます。

 これは、私も大好きな単衣向きのきものです。

 柔らかいシャリ感が肌触り良く、着心地を楽しめる素材です。
明治時代から、作られ始めた「縮(ちぢみ)」なのですが、
経糸に真綿の絹糸、緯糸に絹と綿(めん)を交互に織っていく
交織(こうしょく)縮です。

 綿糸に強い撚りを掛けておりますので、膝・臀部が抜ける心配もございません。

 現在、1軒の機屋さんでしか作ることのできないものとなってしまいました。

 是非とも、布を触っていただけたら、と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
着物をオシャレに楽しもう!という方が増え、気候の温暖化が進み、
単衣を着る期間も長くなっています。

是非ご覧ください!

もちろん、袷向きの紬もございます。

真綿と木綿の新感覚きもの
結城「綿棉(わたわた)」展
9月17日(土)~25日(日)


お待ちいたしております!!



Posted by 神戸・元町丸太や at 18:35 ファッション作品展コメント(0)
2016年09月15日

綿棉 わたわた の会

今夜は十五夜face01ですが、拝むことができるかしら?
カンカン照りの8月の代わりのように、すっきりしない9月です~。

でも、涼しくなってきましたね。
着物でお出かけも大いに楽しんでください。hand03

さて、丸太やの次の催しはコレ

真綿と木綿の新感覚きもの
結城「綿棉(わたわた)」展
9月17日(土)~25日(日)
場所:丸太や
  



「 『綿棉』 ってなんやの?」と思った方は、こちらをご覧ください!!
          ↓ ↓ ↓ ↓
   結城「綿棉(わたわた)」展http://marutaya.com/cont03/cont03-4402.htm

今日1日中、若夫婦が一生懸命準備しておりましたが、どうやら店内、準備も整ったようです!
ご来店を心よりお待ちいたしております。




Posted by 神戸・元町丸太や at 17:47 ファッション作品展コメント(0)
2016年07月23日

伊藤岱玲・花青 作陶展【青と白のうつわ】開催☆

伊藤岱玲・花青 作陶展【青と白のうつわ】
7月23日(土)~31日(日)

本日よりスタートです!!
店内、こんな感じ。










丁寧に、1点、1点作られた、素敵な器たちです!

ポケモンGOじゃなくて・・・、この小鳥さんたちを見つけにお越しくださいな face02hand03

 



Posted by 神戸・元町丸太や at 12:09 作品展コメント(0)
2016年07月10日

夏帯・単衣帯の会


   川島織物 夏帯・単衣帯の会
    7月14日(木)~19日(火)


   西陣織の老舗・川島織物の夏帯と単衣帯の作品展を
 開催いたします。これからの時期に結びたい夏帯、秋の
 単衣向きの帯を中心に、カジュアル向きの名古屋帯から
 フォーマル向きの袋帯まで幅広くご用意いたします。

   若夫婦が、月初めの「仕入れの旅」で見つけてきた
 超お値打ち品もあります!


   余談ですが・・・
   
   ずいぶん前になりますが、親戚で仏事があって、姉や
 叔母や従妹計6人の帯結びをお手伝いしました。みんな、
 黒の喪服の帯です。うち5本は、川島織物のものでした。
 その時に、私の手が感じたのです。
 「川島織物は、良い糸を丁寧に織っている!」
 私は、川島織物の帯の品質を、その時から自信を持って
 語ることができています。 

 
 お待ちいたしております。






   



Posted by 神戸・元町丸太や at 14:28 ファッション作品展コメント(0)
2016年07月02日

あいがあふれています!

芳賀信幸・文代 藍染作品展
7/2(土)~10(日)




スカーフ、帽子、Tシャツ、ベストやチュニックブラウス、ゆかたや迫力のタペストリーまで。
店内あいでいっぱいですicon06

是非ご覧ください!







Posted by 神戸・元町丸太や at 15:25 ファッション作品展コメント(0)
2016年06月20日

「オフィストリエ 大人のオシャレ浴衣」開催



「オフィストリエ 大人のオシャレ浴衣」開催です!

浴衣だけれど、単なる浴衣じゃない!


   こんなのも!



   こんなのも!!



大人かわいい、オシャレ浴衣。

ぜひご覧ください。face05




Posted by 神戸・元町丸太や at 16:21 ファッションゆかた作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年05月24日

「小千谷縮 樋口隆司 作品展」 準備OKです!

小千谷縮 樋口隆司
  日本の涼を求めて
 5月27日(金)~29日(日)

一足早く、作品が届きましたので、早速展示いたしました!





爽やかな風を感じる着物や帯がそろっています!
ぜひご覧ください。

樋口隆司さんからのメッセージです!





Posted by 神戸・元町丸太や at 10:05 ファッション作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年05月23日

小千谷縮 樋口隆司さんの会です!

   小千谷縮 樋口隆司
  日本の涼を求めて
 5月27日(金)~29日(日)


 東京都内でも真夏日を記録したそうです。
 「小千谷ではもう、2度も30度を超えていますよ!」と、樋口
 さん!face08
 日本はどんどん気温が高くなっている・・・実感ですね~。

 日本家屋は建てるときに、夏をいかに涼しく過ごせるか、を考
 えて建てたものなのだそうです。
 「冬の暖房より、夏の冷房の方が難しい問題だったからです。」
 とお聞きしました。

 着るものも同じですよね。寒ければ重ね着をすればよいけれ
 ど、暑いときは・・・・?

 夏の着物では、なんといっても小千谷縮が、最高です!

 小千谷縮は、しなやかな風合いと肌触りのために、強い撚りを
 かけた麻糸を織り、湯の中で揉んで仕上げをします。
 「シボ」と呼ばれる凹凸のある生地が特徴です。汗をよく吸い、
 すぐ乾くので、ずっとサラサラした着心地。通気性がよく、風に当たると着物を空気が通り抜けていくような感覚があり、「風を纏う着物」ともいわれています。(案内状より抜粋)

丸太やのホームページに、先日の「小千谷研修」のレポート=ご案内がUPされました!
  http://marutaya.com/cont03/cont03-4207.htm


そして、商品はすでにご覧いただけるように、ご用意できております!!
ぜひご覧ください!!



Posted by 神戸・元町丸太や at 16:33 作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年05月17日

明日は休業です!

五月も折り返し!!
日中は、気温も上がってきました!(鍋料理の期限が迫ってきて、ちょっと焦ります!!face03

私は、「立夏」を過ぎると、気温によって単衣OKだと思っておりますので、早々と単衣を着ていますし、襦袢に至っては、すでに夏物です!face03


息子ももちろん!単衣です。今日は、樋口隆司さん作の小千谷紬ちりめんを来て、撮影に出かけたようでした。




今月末、27日(金)から29日(日)の3日間、「小千谷縮 樋口隆司 日本の涼をもとめて」と題して、作品展を開催します。
3日間という短い開催期間ですが、そこに集中して、見ていただきたい!!という思いです。

その準備&研修で、若夫婦は明日小千谷へ出張です!!

なので、弊店は休業いたします。ご了承ください!

二人のレポートを楽しみにしています。face06icon06



樋口隆司さんの言葉です。


伝統工芸は風土から生まれる
それは戦いの歴史でもある
厳しい風土との戦いは
何時しか共生へと変わる
何代にも渡って生き続ける伝統工芸は
守りに入ると絶える
「守り」とは時間を止めることと同じだ
伝統の継承とは
絶えず新しいことにチャレンジすることに他ならない

今回も、新しい感覚の素敵な作品をご覧いただけることと、私も、とっても楽しみにしているのです!!



Posted by 神戸・元町丸太や at 23:49 ファッション作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年05月03日

早めに展示完了!

【藤井絞 浴衣作品展 併催 西村織物 博多帯展】
5月7日(土)~14日(日)


商品が揃いましたので、チョイ早ですが、店内展示をしました!

爽やか初夏の風が吹き込んでくるようです。











綿麻の混紡でシャリっとサラサラ☆
制作しておられる藤井絞さんは、「5-9キモノ」とおっしゃって、五月から九月まで着ていただける着物として提案して下さっています。
確かに、襦袢を合わせて単衣の季節から、素肌にさらっと浴衣として、と、幅広くお召しいただけそうです。
実際、若夫婦はそうして着ています!!

「今年は浴衣を新調しようかな・・・」と思っておられる方は、是非一度ご覧ください!



Posted by 神戸・元町丸太や at 18:48 ファッションゆかた作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年03月30日

木戸源生さんの作品展&別染め受注会明日から!

木戸源生さんの作品展&別染め受注会は明日からです!

店内展示も完了しております!!











力作の訪問着や、お得意の波や滝の柄、愛らしい雀の付下げ等々。
弊店のオリジナルとして染めて下さった「スミレの花咲くころ」の付下げも、ぜひぜひご覧になりにお越しください!!

2日・3日の両日は、木戸源生さんが、別染めの受注会として丸太やにご来店くださいます。

貴方の欲しい、探していても見つからない、着物や帯を染めてくださいますよ~!!






Posted by 神戸・元町丸太や at 21:45 ファッション作品展コメント(0)
2016年03月25日

「本友禅染 木戸源生 別染め受注会」

木戸源生さんの作品展と別染めの受注会を開催いたします!

【本友禅染 木戸源生 別染め受注会】
3月31日(木)~4月5日(火)


この開催に合わせて、弊店のオリジナル商品の新作を染めていただきました!


本友禅染、付下げ着尺(八掛付)「すみれの花咲くころ」です!


製作工程をご覧ください!!!





この着物を着て宝塚~onpu2なんて・・・すてき~face05

生地も弊店の特注!音符の模様が織りこまれています。是非実物をご覧になりにお越しくださいね!!

木戸源生さんは4月2日(土)と4月3日(日)の二日間、弊店にお越しくださいます。
その他の日も、お客様のご希望に合わせて別注お打ち合わせの日程を調整いたします。
あなたの想いを着物や帯に別染めしてもらいませんか??






Posted by 神戸・元町丸太や at 17:33 ファッション音楽モチーフ別誂え作品展コメント(0)
2016年03月18日

「帯の紫紘×藤岡組紐店 帯と帯締め作品展」開催中です☆

「帯の紫紘×藤岡組紐店 帯と帯締め作品展」には帯は40点、帯締めは、なんと300本face08ご出品くださっています!!

先日、紫紘の野中淳史さんと藤岡組紐店の藤岡潤全さんが同時間にご来場。若夫婦と、若者同士大いに盛り上がっておりました!face02
それぞれに今会のとっておきを1点ずつお選びいただいて紹介してもらおう、という話になった様で・・・


お選びくださったのがこちらの帯と帯締めです!



帯は「変わり格子紋」名古屋帯。
帯締めの名前は「ぽちゃっと」!水滴が「ぽちゃっと」落ちて、波紋が広がる時の流れまでも表現したという逸品!!face06
春の装いに、お茶会などにも硬すぎず、やわらかすぎず、良いな~と思って眺めておりました。



昨日は、淳史さんのお姉さま、野中彩加さんもご来店くださって、この帯のことなどをとても詳しく教えてくださいました。



お持ちくださった図録



昨年、琳派400年という催しが京都を中心に色々とくり広げられていましたが、琳派発展の中心人物、尾形光琳・尾形乾山兄弟の、乾山の作品図録です。

「実は、この名古屋帯は、この写真からヒントを頂いたものなんです。」と1枚の写真を見せて下さいました。



「格子柄という、本来硬い感じの柄を、良い具合に崩してあるのがすごいなぁと・・・」


私には、その器のその部分に目がいく、ということが驚きで、
そんな発見をして、それを見事に帯として表現する、紫紘さんの力量に脱帽!!


それにしても、帯も帯締めも、何とも良い色ですわ~。

「帯の紫紘×藤岡組紐店 帯と帯締め作品展」は、20日(日)までの開催です。

お見逃しなく!!!









Posted by 神戸・元町丸太や at 17:01 ファッション作品展コメント(0)
2016年03月13日

帯と帯締めの作品展 開催中

ただ今丸太やでは、【帯の紫紘×藤岡組紐店 帯と帯締め作品展】開催中です!

本日は、藤岡潤全(ひろはる)さんが、ご来店くださって、高台による組紐の実演中です。



若旦那ブログに、超スローモーションの動画がUPされています。なかなか面白いですよ!

ご覧ください。➡http://motomachimarutaya.blog.fc2.com/

藤岡さんは、19・20日の土、日も実演にお越しくださいます。

是非生で!!ご覧いただきたいです。
お待ちいたしております。




Posted by 神戸・元町丸太や at 14:29 ファッション作品展コメント(0)
2016年03月06日

丸太やは止まらない!!

「丸太やはとまらない!!」なんて、かっこつけちゃいました!face03
ご紹介したい人やモノが色々あって、催しが目白押しなのです!!icon06

3月12日から20日まで神戸・元町 丸太やでは
【帯の紫紘×藤岡組紐店 帯と帯締め作品展】
を開催いたします。





着物のコーディネートを考えるときに、ポイントとなる帯と帯締め。
弊店ではこれまでも逸品帯や帯締めをご紹介してきましたが、「帯と帯締めの自分にぴったりのコーディネートをもっと教えてほしい!」というお声をよく聞きます。
そこでこの度帯と帯締めのコーディネートをテーマに【帯の紫紘×藤岡組紐店 帯と帯締め作品展】を開催いたします。

【帯の紫紘】【藤岡組紐店】は、伝統の技に根ざしながら新しい作品の制作に力を入れています。
格調高い古典柄の帯を制作しながらウィリアム・モリス・デザインなどのモダンな帯を次々と世に出している紫紘。
伊賀組紐の最高峰である高麗組を得意としながら、新素材を組み合わせた斬新な帯締めにも挑戦する藤岡組紐店。
紫紘と藤岡組紐店の合同展は今回が初めてということで、帯と帯締めのコーディネートを通して新しい魅力をご覧いただけると思います。
カジュアルなコーディネートに向くものから、格調高い装いのもの、そして新しい着物スタイルの提案まで、帯と帯締めのコーディネートをたっぷりとご紹介します。
ご期待ください。hand02


【組紐実演開催】
藤岡組紐店・藤岡潤全さんによる帯締め制作実演
12日・13日・19日・20日 11時~18時

ご来店を心よりお待ちいたしております。

Posted by 神戸・元町丸太や at 11:23 ファッション作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年02月02日

「西南シルクロード展」ホームページにUPしました

― 日本の文化のルーツを辿る ―
    「西南シルクロード展」
http://marutaya.com/cont03/cont03-4105.htm
   

2月6日(土)からです!!
友禅染の型を使って色紙を染めるワークショップも、ご参加をお待ちいたしております。







Posted by 神戸・元町丸太や at 14:47 ファッション作品展イヴェント案内コメント(0)
2016年01月30日

「西南シルクロード展」のご案内



―日本文化のルーツを辿る―
『西南シルクロード展』
2月6日(土)~14日(日)
場所:神戸・元町 丸太や


この度弊店では、―日本文化のルーツを辿る―『西南シルクロード展』と題した会を開催します。
古代染織研究家の名和野要さんが収集した民族衣装や現地の写真を展示公開!!
民族博物館や資料館でしか見ることの出来ないような、例えば、清の時代の宮廷の仕官の衣装や、face08 気の遠くなるような細かな刺繍の施された民族衣装、細かい細工の銀の装飾品などなどをご覧いただけます。

今回の展示会のテーマは「西南シルクロード」です。西南シルクロードは西安からインドやタイ、ベトナム方面へと続く交易路で、その歴史はヨーロッパへつながる北方シルクロードより古く、日本の衣食住の全ての文化に大きく影響を与えているのは、この「西南シルクロード」だといわれています。
絹織物はもちろん、水稲耕作や味噌などの発酵食品、高床式の住居、瓦の屋根などなど。


出展の写真の一部ですがご覧ください。

日本人の髷(まげ)のルーツといわれる髪型



瓦屋根の並ぶ街並み



コレはなんでしょうか?


神社の注連縄(しめなわ)の原型といわれています。
注連縄は雄と雌の龍が絡んでいる姿だそうですが、龍は水の神様、降雨を祈る対象となり 稲作に豊穣をもたらす神様としても崇められてきました。


さて、開催のときは、丁度、南京町の春節祭です!
春節祭でも龍は大活躍ですが、今回は、その龍を友禅の型染めの技法で色紙に染めるというワークショップも企画しました。


参加費1,000円(税込み) 会期中いつでもOKです!ふるってご参加下さい。詳しくは丸太やまでお問い合わせ下さい。

〒650-0022 神戸市中央区元町通1-7-2
TEL:078-331-1031  FAX:078-331-1852  
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp
URL: http://marutaya.com
Facebook: https://www.facebook.com/marutaya/




Posted by 神戸・元町丸太や at 18:29 ファッション作品展イヴェント案内コメント(0)
プロフィール
神戸・元町丸太や
神戸・元町丸太や


家族全員が楽器を演奏しております。演奏会も開催しております。日本が誇る伝統技術と楽器をモチーフにした商品は皆様に非常に喜んでいただいています。一品一品が逸品である自信があります。皆様のご来店を心待ちにしております。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
ページトップへ